2017年11月

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

selected entries

このぬるいブログ内の検索

バイカル

食べログ→「バイカル
最新(2009年調査)の日本人の平均寿命によると、女性86歳、男性80歳(小数点以下、四捨五入)らしく、男女共に4年連続で過去最高を更新しているそうである。

女性の平均寿命に至っては25年連続で長寿世界一。

しぶとさと呑気さには自信のあるこのアテクシが、まあ謙虚に86歳、つまりは最新の平均寿命まで生きると仮定して、現在35歳なので、

86年引くことの35年で 「51年」

うるう年非換算で、一年365日を51年間で 「18,615日」

朝ごはん食べない日があまりに多いので、日に2回の食事とすると 残すところアテクシが美味しいものを食べれる回数はなんと、たったの「37,230食」

…え??まじか…?

明日から心を入れ替えて一日3回食べるとしても…た、たったの「55,845食」…・・・


…「55,845食」?……。


…。


嗚呼…。ショックが大きすぎて本題が飛びそうであるが、このバイカル。
すごい子供の頃から行っている気がする。下手したら小学生くらい。

以降、たびたび訪れているのだけど、基本的にメニューに大きな変更はなく、コースに入っているボルシチ、ピロシキ、きのこのつぼ焼き、これらは本当に味が変わらない。レシピに超忠実に作っているのだろうということと、お店のご主人はものすごい几帳面なんだろうということをしみじみ感じさせる、職人芸みたいな飲食店なのであります。

最近に行った時、世間話だけど初めて店のおやじと会話した。
子供の頃は怖いみたいな印象だったけど、話してみると頑固一徹!って感じは残しつつも三河弁炸裂のふつうのおっさんで、なんだか嬉しくてテンションが上がったものです。

お洒落とかじゃない、むしろ朴訥と言うか質実剛健というか、ただただひとつひとつ実に丁寧に仕込みした、堅実に旨いなぁと思うロシア料理の真面目なお店なので、ここで食事すると、行かなかった間に食べた不満足な食事が相殺される気分になれる。

しかしいくら相殺されるとは言え、カウンコしてみると本当に少ない残りの食事回数。。。

なるべく美味しく満足いくものを食べ、そしてなにより汚染のされていないものを食べ、長生きして回数を稼がねばならんなと、決意を新たにする食いしん坊なのでした。