2017年05月

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

selected entries

このぬるいブログ内の検索

スラムドッグ$ミリオネア

原題:Slumdog Millionaire
監督:ダニー・ボイル
主演:イルファーン・カーン

インドの香取真吾、イルファーン・カーンが出ている。

いやそんなことはまじでどうでもいい。

この映画、タイトルといい設定といい概要文といい、まったく惹かれなかった。アカデミー賞を取ったからといって、観たくないモンは観たくない。でも、TSUTAYAは今5枚でレンタル¥1,000なのである。観たい映画をピックアップしていったら、4本はかごに入ったが最後の1本が借りられていてチクショーだったので、捨て鉢になって選択。

捨て鉢だからといって金を払って無理めな球を空振りするのは悔し過ぎるので、手堅いところで賞ものに行く辺りが貧乏。

そして手堅かった。最初はすさまじいインドの生活シーンにカルチャーショックを受け、その後は単純ながらも「わかりやすい障害」を次々乗り越えてゆく「運命の恋」にぐいぐい引き込まれて最後には立ち上がってボリウッド調のダンスを踊りだす勢い。

監督のダニー・ボイルはトレインスポッティングや、クソと言われているザ・ビーチ(ディカプリオ)でも中毒性のあるテンポのいい画面の切り替えが好きで大麻関係がお好きではない人でもはまる人多いだろうなって思います。

私は中でもクソと言われているザ・ビーチが不毛で大好きなんだけど、なるほど賞を撮る映画というのはある意味「わかりやすさ」が無くてはいけないんだろうなと思った次第。

ただ主演女優のラティカ役にはもっと美人がいたはずだ。インドなんだもの。という一本。